近畿あーきてくと2011

今年もまもなく近畿あーきてくと2011が開催されます。

テーマは

再生の時代 ともに考える「まち」と「くらし」

各府県の発表者による地域実践活動発表があります。

kinki01.jpg  kinki02.jpg

また特別講演は、「studio-L」 山崎亮さん。

「つながりの再生について」というタイトルで、コミュニティの再生についてお話して頂る予定です。

兵庫の発表者は南但支部の松本青年部会長で、「震災からの再生と薄れゆく記憶の継承」

と題しての発表です。

また、第三部ではカヌープロジェクトPartⅢに参加してくださった

奈良県建築士会青年委員会の三浦さんが、

近畿あーきてくと過去の発表者との接点再構築と題して、

私達との府県を越えた交流と、それをきっかけとした奈良県下での独事業への展開の模様を

発表される予定です。

定員に限りがありますが、必見の価値あり!!是非ご参加ください。

リーフレットPDFはこちらですhttp://www.kenchikushikai-h.org/dl/kinkia2011.pdf