カヌープロジェクトPart3進水式

待ちに待った進水式の日を迎えました。

準備を終えるころには、

TV、新聞報道関係の方々も続々といらしてます。

IMG_9894

司会進行の田中先生も、主催者あいさつ担当の高橋部会長も、

この物々しいムードにいささか緊張の面持ち。

スタッフミーティングしてても、この緊張感がたまりませんねぇ!!

いよいよ開式です。
IMG_9910
まずは主催者あいさつ高橋部会長
IMG_9923  IMG_9913

(写真右側にも、もっとたくさん人がいます(笑))

引き続き香住高校の教頭先生のご挨拶

IMG_9925

命名式では各チームの代表者が艇の名前を宣言します。
(名前を控え忘れたので後ほど編集します)
兵庫プレカットさん

IMG_9926
(社)奈良県建築士会青年委員会さん

IMG_9927
キャプテンさん

IMG_9928
香住高校さん

IMG_9929
チームあかいさん

IMG_9930
オープン参加艇

IMG_9932

そして航海の安全を祈念し祝砲
IMG_9933 

支綱切断(テープカット、シャンペン、くす玉)
IMG_9937 IMG_9943

IMG_9944 IMG_9945

船出の瞬間です。

IMG_9950 IMG_9952

みんなカヤックは初めての人が大半ですが、

気持ち良さそうに漕いでます。

IMG_9959 IMG_9962
IMG_9964

吉田くん(奈良士会)重いんだけど

その横で三浦さん(奈良士会)沈してます

 IMG_9987 IMG_9975

お昼は定番BBQ

IMG_0011 IMG_0013

お腹が膨れたらツーリング&清掃活動へ行くために集合
IMG_0042 IMG_0050

陸からはアクセスできない入江で清掃活動です。
IMG_0088 IMG_0097

すごい量のゴミを集めました。

とりあえず積めるだけのゴミを救助艇に積み込みました。

ここからはジオパークのツーリングへGO!
IMG_0112 IMG_0119
IMG_0123 IMG_0124

このあと無人島へ上陸して海水浴、シュノーケリング、釣りを堪能

この間本部では県青年委員会が開催されていました。
IMG_0142 IMG_0143
間もなくしてツーリング部隊帰還

IMG_0144 IMG_0145

閉会式です

IMG_0146 IMG_0147

この事業のコンセプトは里山保全と環境学習、間伐材利用啓発、

コミュニケーション、地域活性化(世界ジオパーク構想応援)

完ぺきとは言えないまでも、1年2カ月かけた「森からのラブコール」

は、多くの方々のご支援があり無事成功裏に終えました。

少ない主催者スタッフの中での運営だけに、不手際も多数あったかと存じますが、

魂のこもった美しい艇と、美しい山陰海岸ジオパークに免じてお許しください。

今後も精力的な事業を展開していく所存でございますので、

何卒よろしくお願いします。

ありがとうございました。

 

 

 

 

カヌープロジェクトPart3進水式のお知らせ

5日後に迫った進水式を前に、

3分割艇は本当に大丈夫なのか?を確認しに琵琶湖へ行ってまいりました。

琵琶湖ペーロン大会の応援がてら、

間伐材製カヤックもPRしつつ、

興味のある方には片っぱしから乗っていただこうという企画です。

P1020374.jpg P1020413.jpg

IMGP0584.jpg P1020404.jpg

PR度も乗り心地もバッチリでしたよ♪

連合会青年委員会のサイトでもご紹介いただいています。

http://kenchikushikai-seinen.org/?p=708

京都士会の松尾さんと三田支部の赤井さんから頂戴した写真をupしました。

http://www.kenchikushikai-h.org/modules/myalbum/viewcat.php?cid=62


それでは本題の進水式のご案内です。

1  と  き  平成22年8月28日(土) 9時~15時

2  と こ ろ  日本海柴山湾 兵庫県美方郡香美町香住区浦上

3   主  催  カヌープロジェクト実行委員会(兵庫県建築士会浜坂支部青年部会)

4   協  力  兵庫県立香住高等学校     香住海洋クラブ

5   内  容

9:00 集合 開会
9:10 各団体の紹介
9:30 進水式(製作した6~7艇)
10:00 シーカヤック及びカヌーのレクチャー
11:30 昼食 交流会
12:30 日本海柴山湾内ツーリング開始
14:00 山陰海岸ジオパーク内の清掃活動
15:00 閉会

※間伐材製カヤック&カナディアン10艇と、

香住海洋クラブさんのカヤックを多数お借りし、参加者の皆さんに乗っていただきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高校生タンデム1艇

DVC00030_1_1.JPG

17ftシングル5艇

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

16.6ftシングル艇1艇

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15ftシットオントップ1艇

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

16ftカナディアン2艇

 

上記以外の詳細は、参加者へ直接連絡します。

カヌープロジェクトPart3製作の部終了

工房内ですっきりと全チーム完全竣工とまではいきませんでしたが、

なんとか、持ち帰っての宿題として28日の進水式までに仕上げていただけそうです。

残ったキャプテンさんの艇も仕上がり、いよいよ工房も大掃除です。

P8180047.jpg

大勢で手伝っていただき、

ほこりっぽかった工房もぴかぴかになりました。

進水式時の段取りも考え、

艇庫のある香住高校さんにその他の艇も一時預かりしてもらいます。

P8180045.jpg  P8180046.jpg

なかなか圧巻です。

普段はボート部の艇運搬としても使用されているトラックらしいです。

それにしても公立高校で3.5Tのトラックを持ってるとは・・・(汗)

昨年6月の間伐から1年2カ月経過。

製材、加工、製作と実質何百時間費やしたのでしょうか?(汗)

シーカヤックの製作となると、伐採も事業のうちにするなら2年はほしいところですね。

最終突貫気味になり、参加者のみなさんもしどかったことでしょう。

とくに高校生は1週間びっちり製作しましたからねぇ。

なかなか出来ることではありません。あっぱれです。

さあ次回は、8月28日(土)香美町香住区柴山港で進水式を行います。

当日は、間伐材製の17ftシーカヤック5艇、20ftシーカヤックタンデム1艇に加え、

16.6ftシーカヤック1艇、16ftカナディアン2艇、15ftシットオントップ1艇

計10艇の間伐材製のカヌー、カヤックを浮かべます。

その他香住海洋クラブさん保有のポリ艇やFRP艇も多数浮く予定です。

ご興味ある方は是非お越しください:lol:

カヌープロジェクトPart3高校生編製作17回目

前日はボトムの塗装が出来なかったので、

デッキの再塗装と合わせて全面塗装。

ウレタン塗装の硬化を待って、ハッチ周りの仕舞。

そしてバンジーロープを張るためのアイレッツの取りつけ。

以上で高校生艇20ftタンデム、ここでの製作はすべて完了しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般部のチームからは3カ月程度遅く着手しましたが、

夏休みの連日の追い込みの甲斐があり、

無事に出来上がりました。

いよいよ18日にここから巣立っていきます。

28日には日本海を優雅に泳ぐことでしょう;-)

カヌープロジェクトPart3高校生編製作16回目

高校生たちは塗装工程入り、いよいよ終盤です。

パドルも削り出したので、塗装します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンデム艇も塗装です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう1回塗り重ねて、ハッチを納めましょう。

明日は高校生艇竣工しますよ。