カヌー製作初日

初日は保護者の方々にも製作に参加していただきかなり速いペースで作業を進めました

DSC07615

休憩時間も手を止めずに作業を進めた班があったり

と関心はかなりのものです

建築士会のメンバーも手を出したいのをぐっと我慢してアドバイスに徹しています

しかし。。。

約1名よほど辛抱できなかったのか朝から夕方まで

カナヅチを持ちづつけた支部長

主導権は中学生なんですがね(汗)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自主的に参加者が2時間延長されてここまで進みました

次回はFRPまで進みたいと思います

スタッフ・製作者約60名の皆さんお疲れ様でした

部材加工その1

3艇部の部材加工となるとわりと時間がかかりますね

参加していただいた皆さんお休みのところお疲れ様でした

とりあえず本日のノルマは達成できました

まだ準備しなければならないものはたくさんありますが

がんばりましょう

F1000002

事前勉強会

いよいよ今月29日より3艇のカナディアンカヌーの製作がスタートします

試作品は存在するものの

製作工程がある程度理解できないと不安が払しょくできないということもあり

製作者のメインとなる中学生に事前説明に行ってきました

前半は全体の概要をプレゼンにて説明し

その後は各自のパドルをデザインしてもらいました

padoru

なんと柔軟な想像力で様々なデザインが出てまいりました

なかには剣?槍?羽子板?ってのもありましたが

どれもこれもすばらしい

実際の作業では原寸大が必要ですので

各自の原稿をスキャン→cad→原寸プロットの順番で型板を作ります

16日は準備工程の材料加工に着手します

なんと4ヶ月が経過

サイトをリフレッシュしたものの2006年度末事業を記録したのを最後に

更新が滞ってしまいました。申し訳ありませんでした(汗)

今年度は地域の方々にも加わっていただく事業を計画しています

その一つが学校林を活用したカヌープロジェクトに挑みます

学校林の活用=間伐=里山整備=自然災害対策=里山再生=ふるさとの活性化

を目的に切り出してきた木材でカヌーを製作します

丸太をくり抜くのではありません

どうやるかというと。。。。

製作工程は随時更新していきますのでお楽しみに

製作は7/29日よりスタートします

そこまでに準備するものがたくさんありますが

それも様子を発信していきたいと思います

その事業用にと試作したのが↓これです

CIMG0138

一応カヌーみたいでしょ!

製作のメインは中学生ですが、様々な方々にも関わっていただきます

いよいよ準備開始です。